smiley

お部屋と庭園

お部屋紹介
花月には国賓の晩餐会にも使われる「竜の間」がございます。これは、2階にあります100名程収容の大広間で、床柱には、坂本龍馬がつけたであろうと言われております刀傷がございます。また、800坪の庭園を座ったままでお楽しみいただきながら、お食事をお楽しみいただけます。1階には、日本最古の洋間と言われております「春雨の間」がございます。タイル貼りの床に和風の格天井、中国の様式を取り入れ た窓を使ったもので、この部屋で、「端唄 春雨」が生まれました。
他にも少人数のお席に対応したお部屋をご用意いたしております。
竜の間
竜の間
月の間
鶴の間
の間
山陽の間
山陽の間
春雨の間
春雨の間
ふじの間
庭園のご紹介
花月の庭園は長崎三大庭園の一つに数えられております。八百坪の庭園は元禄時代の作庭といわれており、現在も当時の面影を残し、お客様をお迎えいたしております。緑豊かな庭園は「丸山」という地名通り丸い地形を活かし、各部屋からご覧いただける 造りになっております。どうぞごゆっくりお庭の風情をお楽しみください。
創業寛永十九年
史跡料亭花月
長崎伝統卓袱料理が楽しめる
県指定史跡の料亭
《営業時間》
12:00~15:00(L.O.14:00)
18:00~22:00(L.O.20:00)
※定休日不定休(主に火曜)

〒850-0902
長崎県長崎市丸山町2番1号
●ご予約はこちらまで
TEL:095-822-0191